TOPへサイトマップお問合せ資料請求

ダイビングショップ 潜水屋

知識や技術のレベルアップ

PADI スペシャルティー・コース(SP)
自分自身の目的や趣向にあわせて知識や技術のレベルアップ!様々な環境での遊び方、そんなダイビングを楽しめるのがSPコースです。
コースはOWD以上から受講できるコースとAOW以上から受講できるコースに分かれています。

※表示金額は全て【税別】です。別途消費税が必要です。

基本スキルのレベルアップSP 行動半径をひろげ、遊びのコツをつかむSP
■ ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー
■ アンダーウォーター・ナビゲーター
■ ドライスーツ・ダイバー
■ ボート・ダイバー
■ ナイト・ダイバー
■ エンリッチド・エア・ダイバー
■ マルチレベル・ダイバー
■ ダイバー・プロパルジョン・ビークル(水中スクーター)
■ ディープ・ダイバー
■ サーチ&リカバリーダイバー
■ 水中ナチュラリスト
■ アンダーウォーター・フォトグラファー
■ デジタル・アンダーウォーター・フォトグラファー


講習申し込みフォーム
【基本スキルのレベルアップSP】
ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー(PPB) ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー(PPB)
中性浮力!ダイビングで絶対必要なテクニックの一つです。
中層で止まったり中層を楽に移動したり、安全停止できっちり停止!
エア・体力の節約にもなります。
無駄な動きで水中の生物を傷めることもありません。
中性浮力をマスターしたらダイビングがより楽しくなります。

※表示金額は全て【税別】です。別途消費税が必要です。

参加条件 ツアー料金 海洋実習費(円) ダイブ数 教材費(円) 申請料(円) その他
OWD 行先毎のツアー料金 +4,000 ×2 +3,600 +3,500  
最小人数 1 ダイブ回数 最短実施日数 1日

アンダーウォーター・ナビゲーター(UNS) アンダーウォーター・ナビゲーター(UNS)
ダイバーはバディシステム活用で独立したダイビングが可能です。
バディと2人で自由に潜るってどんなに楽しいでしょう!
「でも迷子になったらどうしよう?」そんな心配をなくしスキルを身につけるのがこのコースです。
コンパスの正確な使い方や移動距離を確認したりと・・自分の上達をしっかりと感じることでしょう!

※表示金額は全て【税別】です。別途消費税が必要です。

参加条件 ツアー料金 海洋実習費(円) ダイブ数 教材費(円) 申請料(円) その他
OWD 行先毎のツアー料金 +4,000 ×3 +3,600 +3,500  
最小人数 1 ダイブ回数 最短実施日数 1日(1〜2日)

ドライスーツ・ダイバー(DRS) ドライスーツ・ダイバー(DRS)
一年12ヶ月、ダイビングはオールシーズン可能な遊びです
。楽しく快適に遊ぶためには、その時期にあった保護スーツが必要です。
12ヶ月のうち8ヶ月はドライスーツが活躍します!が、使い方をしっかりマスターしておかないと水没したり・・・
このコースはドライスーツの使い方からメンテナンスまでしっかりマスターします。

※表示金額は全て【税別】です。別途消費税が必要です。

参加条件 ツアー料金 海洋実習費(円) ダイブ数 教材費(円) 申請料(円) その他
OWD 行先毎のツアー料金 +4,000 ×2 +0 +3,500  
最小人数 1 ダイブ回数 最短実施日数 1日

ボート・ダイバー(BDS) ボート・ダイバー(BDS)
ダイビングのメインはボートダイビング!
ビーチに比べエントリー、エキジットが楽に行えます。
ボート上での機材の扱いもスムーズに!
ボート上であわてずにリラックスできるようにボート用語や使用方法を憶えるコースです。

※表示金額は全て【税別】です。別途消費税が必要です。

参加条件 ツアー料金 海洋実習費(円) ダイブ数 教材費(円) 申請料(円) その他
OWD 行先毎のツアー料金 +4,000 ×2 +0 +3,500  
最小人数 1 ダイブ回数 最短実施日数 1日
行動半径をひろげ、遊びのコツをつかむSP

ナイト・ダイバー(NDS) ナイト・ダイバー(NDS)
夜の海はまた別世界。
生き物たちの産卵など夜の海ならではの観察に期待がふくらみます。
このSPでは夜の海に安全に潜る知識から、夜行性の甲殻類等不思議な生態まで観察することができます。
ロマンティックな夜の世界を楽しみましょう。

※表示金額は全て【税別】です。別途消費税が必要です。

参加条件 ツアー料金 海洋実習費(円) ダイブ数 教材費(円) 申請料(円) その他
OWD 行先毎のツアー料金 +4,000 ×3 +3,600 +3,500  
最小人数 1 ダイブ回数 最短実施日数2日

エンリッチド・エア・ダイバー(EAD) エンリッチド・エア・ダイバー(EAD)
水中世界では時間と深度の制限があります。
ダイブコンピューターの発達により潜水時間が延長されましたが、これはマルチレベル・ダイビングが可能な潜水地でしか有効ではありません。
そこでエンリッチド・エア(通常より酸素濃度の高い空気)を使用することで潜水時間の延長を可能にします。
このコースではエンリッチド・エアについての知識や手順を学びます。

※表示金額は全て【税別】です。別途消費税が必要です。

参加条件 ツアー料金 海洋実習費(円) ダイブ数 教材費(円) 申請料(円) その他
OWD (学科のみ) +2,740 +3,500 8,000円(学科代)
最小人数 1 学科のみ 最短実施日数 1日

マルチレベル・ダイバー マルチレベル・ダイバー
マルチレベルダイビングでザ・ホイールや最新のダイブ・コンピューターを使うことで、水中にいられる時間を延ばすことができるようになります。
そのためのマルチレベル・ダイビングの理論、技術、知識、プランニング、手順、危険性、利点、楽しさなどをダイバーに慣れ親しんでもらうためのコースです。

※表示金額は全て【税別】です。別途消費税が必要です。

参加条件 ツアー料金 海洋実習費(円) ダイブ数 教材費(円) 申請料(円) その他
OWD 行先毎のツアー料金 +4,000 ×2 +0 +3,500 4,400円(eRDP ML購入)
最小人数 1 ダイブ回数 最短実施日数 1日

ダイバー・プロパルジョン・ビークル(水中スクーター) ダイバー・プロパルジョン・ビークル(水中スクーター)
水中を広範囲にわたって移動すれば、新しい発見や、興味深い場面に遭遇できる確率も高まります。
水中スクーターは、ダイバーたちのそんな望みを叶えてくれる快適さバツグンの乗り物。

※表示金額は全て【税別】です。別途消費税が必要です。

参加条件 ツアー料金 海洋実習費(円) ダイブ数 教材費(円) 申請料(円) その他
OWD 行先毎のツアー料金 +4,000 ×2 +0 +3,500 2,858円
(スクーター・レンタル)
最小人数 1 ダイブ回数 最短実施日数 1日

ディープ・ダイバー(DDS) ディープ・ダイバー(DDS)
実際のダイビングで18m以上に潜ることが多々あります。
このコースでは18m以上の所まで実際に潜り(最大40mまで潜ります)、安全に楽しくダイビングできるよう計画や、安全停止の仕方などマスターします。

※表示金額は全て【税別】です。別途消費税が必要です。

参加条件 ツアー料金 海洋実習費(円) ダイブ数 教材費(円) 申請料(円) その他
AOW 行先毎のツアー料金 +4,000 ×4 +3,600 +3,500  
最小人数 1 ダイブ回数 最短実施日数 2日

サーチ&リカバリーダイバー サーチ&リカバリーダイバー
サーチとは「捜索」、リカバリーとは「回収」を意味する言葉。
このコースでは、宝物発見を想定して、 発見場所の記憶方法から、再度その地点に戻るナビゲーション、引揚げ作業の方法、手順などを学びます。

※表示金額は全て【税別】です。別途消費税が必要です。

参加条件 ツアー料金 海洋実習費(円) ダイブ数 教材費(円) 申請料(円) その他
AOW 行先毎のツアー料金+ +4,000 ×4 +3,600 +3,500  
最小人数 1 ダイブ回数 最短実施日数 2日

水中ナチュラリスト 水中ナチュラリスト
水中生物の知識から接し方、危険な生物に対する認識など、さまざまな海洋生物について学べるコース。
もちろん、水中生物を傷つけないフィンワークや姿勢など、ナチュラリストとしてのダイビングテクニックもシッカリ学べます。

※表示金額は全て【税別】です。別途消費税が必要です。

参加条件 ツアー料金 海洋実習費(円) ダイブ数 教材費(円) 申請料(円) その他
OWD 行先毎のツアー料金 +4,000 ×2 +3,600 +3,500  
最小人数 1 ダイブ回数 最短実施日数 1日

アンダーウォーター・フォトグラファー(UPS) アンダーウォーター・フォトグラファー(UPS)
ちょっとダイビングに余裕がでてきた貴方、ほとんどの方が水中写真に興味が湧くでしょう。
雑誌で見た、あの美しさを自分で撮れたら・・・その思いを実現するコースです。
このコースを受講すれば、カメラのテクニックやメンテナンス等学ぶことができます。

※表示金額は全て【税別】です。別途消費税が必要です。

参加条件 ツアー料金 海洋実習費(円) ダイブ数 教材費(円) 申請料(円) その他
OWD 行先毎のツアー料金 +4,000 ×2 +0 +3,500  
最小人数 1 ダイブ回数 最短実施日数 1日

デジタル・アンダーウォーター・フォトグラファー デジタル・アンダーウォーター・フォトグラファー
最初のダイブでは、デジカメの準備をして、色調整をして写真を撮影。
撮影後、パソコンへのデータの取り込み方法や編集ソフトを使用した簡単な加工方法までも身につけられるのです。

※表示金額は全て【税別】です。別途消費税が必要です。

参加条件 ツアー料金 海洋実習費(円) ダイブ数 教材費(円) 申請料(円) その他
OWD 行先毎のツアー料金 +4,000 ×2 +3,400 +3,500  
最小人数 1 ダイブ回数 最短実施日数 1日
ページトップへ